宮ヶ瀬湖虹色マルシェについて

ご覧いただきありがとうございます!



宮ヶ瀬湖虹色マルシェは、


『おとなもこどもも、“みんなの居場所”』です


『“おもい”をかたちにする場所』


『楽しい時間・空間・仲間と“繋がる”場所』


『自然と人、日常と非日常・伝統的なものと新しいもの…

素敵なもの同士が“逢う”場所』


それから


毎回、


『みんなで“育てる”場所』


色とりどりの魅力が“巡る”、


“未来へ架ける橋”のようなマルシェです♪







開催場所は、自然豊かな宮ヶ瀬。


都心からのアクセスも良好です。


→アクセス





どうぞよろしく、お願いいたします!





☆運営より

主催 小島多岐子

「関西出身の35才。

宮ヶ瀬で子育てをしながら、夫婦でカフェを経営しながら、個人の輝ける場所を作りたいをモットーに、イベント活動も行なってます!


どんな人もどんな状況も状態もオールオッケー、
生きてる事が最高を伝えたい!
森と湖と、世界に一つのもの、世界に一つの歌、想いのこもった食、が集まったぶんエネルギーの渦がまいて、
望む未来のための今日をみんなで作りたい!

最高の1日が最高の明日を創る!
そんな想いで宮ヶ瀬湖虹色マルシェを創っていきたいです❤


宮ヶ瀬湖のほとりでで営業中♪ Cafe Deear



↑主催こじまたきこはこんなひと♪


とても勢いのある人!という印象だった、主催のたきちゃん。

やりたいことのためにどんどん周りを巻き込み、形にしていく。その勢いは、時にヒヤヒヤするほど・・・笑


でも知っていくうちに、その土台にあるものが見えてきました。

心身ともに調子をどーんと崩したことがあったり

やりたいことを探して多くの経験と挫折をしてきていたり

仕事を持ちながらの子育てに 迷いながらもすすんでいる姿。


そんな彼女だから伝えたい

「どんな人も どんな状況も 状態も オールオッケー、生きてることが最高!」

というメッセージに、とても共感します(^^)


実際に会うと、行動のパワフルな印象とは裏腹に、声が小さいのも魅力です。笑